PREV | PAGE-SELECT | NEXT

てをつなごう。

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

らっちゃん、ありがとう。

9:00am少し前、何度も着信を貰うもバイブのまま気付くことが出来ず、
やっと気付くことが出来たのが9:20am…。

その電話の内容はあまりにも衝撃的で、とても信じがたいもので、
「えっ!?」と言う大きな声だけを残し、暫く言葉を失ってしまいました。

「らっちゃんが死んでしもた」

「えっ!?」

あまりの衝撃で気が動転してしまい、思考もおかしくなった。
(…何言ってるの?また、私をからかって)
冷静に考えればいくら何でもそんな冗談言うわけ無いのだ。

暫くお互い無言の状態が続き、彼女の涙混じりの声にハッとし、
涙が溢れ出て止まらなくなった。

何で?どうして?何があったの?何でそんなことに???

一番辛いはずの彼女に「何で責め」しか出来ない私に
彼女は辛い気持ちを抑え、これまでの経緯を教えてくれた。


らっちゃんは、ドリくんと半年違いの女の子。
とても優しくて穏やかな性格で、ワンちゃんにもとてもフレンドリー。
ALOHA DOGでも一番頼りになる存在で、立派な店長だった。

しかし、彼女はとても体が弱くて多くの持病を抱えていたため、
常にたくさんの薬を飲まなければならず、体のことだけが気がかりだった。

らっちゃんとドリくん、いつか会える機会があると良いねと話すこと数年。
やっと今年、機会に恵まれ2匹を会わせることが出来たばかり。

犬と遊ぶ機会が少ないドリくんが数週間一緒に仲良く出来るのか心配でしたが、
らっちゃんの大きな懐に抱かれて、ドリくんは接し方に戸惑いながらも恋に落ち、
やがて2匹はとても仲むつまじく、とても理想的な熟年夫婦の様でした。

ドリくんに犬らしい遊び方を教えてくれたのもらっちゃん。
ドリくんにとってらっちゃんはとても貴重な存在で、色んな経験をさせてくれました。
らっちゃん本当にありがとう。

持病を抱えながら、4年間という極めて短い生命だったけれど、
駆け足ながらも幸せがぎゅっと詰まった4年間だったのでは無いかと思います。

11-10-21-1.jpg
RASTA 2/3/2007~10/20/2011

たった数週間だったけど一緒に過ごすことが出来て、私は色んなあなたを見ることが出来ました。
あの姿もこの姿も、こんな行動もあんな行動も、しっかりと記憶に残っています。忘れないよ。
らっちゃん、安らかに…。

| 犬との生活 | 18:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://minischna.blog46.fc2.com/tb.php/361-673d5941

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。