PREV | PAGE-SELECT | NEXT

てをつなごう。

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

市谷亀岡八幡宮へ

TVでたまに見かける「ペットのお守りやご祈願」で有名らしい
市谷亀岡八幡宮へ行ってきました

ドリくんと一緒のお参りは2009年5月 伊豆神祇大社 へ行って以来。
調べてみると都内でも「ペットのお守り」を授与している神社が結構多くてビックリ
(お守りを授与していてもペットの入場を制限しているところもあるようです)

市谷亀岡八幡宮は、夕方のニュースでペットの七五三?か成人式?をしている様子を見て知りました。
(着物や袴を着たワンちゃん達が飼い主さんと一緒に参列している姿はちと…アセ でしたが)

11-01-30-1

TVで見た神社と同じ場所とは思えないほどシーンと静まりかえっています。
お天気も曇ってきたためか人も少なく、ゆっくり参拝でき私たちにはピッタリ

11-01-30-2

社務所にはバンダナお守りやストラップお守り、護符ほか数種類のお守りがありましたが
ペットと飼い主の名前を彫り入れていただける「彫り札守り」を1体お願いしました

祈願趣旨や根付けの色、ペット&飼い主の名前をシートに書き込んでいると、社務所の電話鳴り
…待つこと10分前後。(お一人で対応していらしたため)

以下、盗み聞きするつもりじゃ無かったんだけど、ダァ&ドリくんが先に社務所を出て下に降りてしまい
電話が終わるのを一人で待っている間、会話が聞こえてしまったためごめんなさいして聞いてみました


神社にお守りを納めることが難しいようならばお授かりにならない方が…
と言うような事をお話しされていたので、彫り札守りのことを聞いてみると
このお守りは他のお守りと違い1年後に納める必要はありませんとのこと。

根付けが切れてしまったり、割れてしまったりと言うことがあった場合は
身代わりになってくれたと思いありがたく感謝し納めて下さいとのこと。

ペットのお守りやご祈祷について、市谷亀岡八幡宮は徳川家、中でも生類哀れみの令を発布した
第5代将軍・綱吉と母・桂昌院からの崇敬が篤い神社で、動物とのゆかりが深く12~13年前より
ペットのお守りやご祈祷を行っているそうです。

最近はパワースポットとして取り上げられる機会も多く、多くの方が参拝に訪れるそうですが、
パワースポットというだけではなく、もっと深く知って貰えると良いのですが…とおっしゃってました。

多くの方がいるとなかなか聞けないお話も聞け、ありがたく社務所を後に。
境内から「雪だ、雪だ」という声が聞こえ、ふと空を見上げるとふわふわと粉雪が舞っていました

彫り札守りが届くのは1週間後。届くのが楽しみです


↑実は先日届いておりますアハ
後手後手ブログ故、続きはまた後日。その時の気持ちで書いております!(爆)

| ドリーとお出掛け♪ | 23:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://minischna.blog46.fc2.com/tb.php/300-7cb50948

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。