てをつなごう。

2011年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年11月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ハロウィンですね。

その習慣は無いけれど、近頃世間がハロウィン一色
遠く離れたALOHA DOGでも明日、仮装をするそうで一足お先にドリくんも参加?

11-10-31-1.jpg

一足お先にって言ってもupが12/23では意味無いが…。
100均ぬいぐるみ&髪ゴムで、お得なお手軽ハロウィンでした
スポンサーサイト

| 愛犬ドリー☆ | 23:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

絶好調!経過診察のため病院へ

先日(10/20)地元の病院にて少量の点滴+お薬を処方してらったドリくん

効果てきめんで、当日夜の薬を飲んだだけで翌日は形のあるウンチが
計3回、固め→柔らかめになったものの、これまでのPちゃんとは明らかに別もので
変わらず食欲も旺盛。パキッと下痢が止まりやっとホッとできた

その後、22、23、24日と好調が続き下痢も吐き気も一切なし

下痢止めを飲んでるので止まるのは当然なのだろう。…てか、むしろ固まりすぎて
ここ2日は、コロコロ状態のため、辛かった2週間は一体何だったの?と思うほど。
しかし、油断大敵。念のため経過診察で病院へ

でも、ツイてない事に超音波が今朝から故障してしまい修理待ちとのこと
超音波検査のために来て貰ったのに申し訳無いと謝られるも…仕方ないさね
そりゃ、先生のお墨付きを貰うまで心配だけどドリくんが辛くないならいくらでも待てる。

聴診では腸の動きも確認出来るので、ウンチの状態から見て薬を減らすことに。
計3種の服用を中止し、+1週間分プロミナド錠を処方して貰い1週間後に再診予定。

是非ともこのまま経過良好であって欲しいと祈る気持ちでいっぱい

しかし、今になって思う。
先日初めて超音波検査というものを受けたわけだが、異物や異常を見るために
当初よりレントゲンではなく、血液検査+超音波ではいけなかったのだろうか

もちろん多くの検査を重ねれば、異常を発見することは容易になるのだろう。
詳しいことは分からないので、いつか機会があれば聞いてみよう

| 愛犬ドリー☆ | 23:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

らっちゃん、雲になる。

あまりに突然のお別れで涙が止まらぬ深夜3:23am。
一通のメールが届いた。

「今朝のハワイは雨、虹の橋に向かうらっちゃんがいました。」

11-10-22-1.jpg

らっちゃんと最後の一晩を過ごした翌朝。
ふと窓の外を見ると虹が出ており、前日聞いた虹の橋を思い出し思わず撮った写真だそう。

しかし、よくよく見てみると本当に、まるで虹の橋に向かっているような後ろ姿が。
明らかにドリくんとは違う、ウエスティならではのシルエット。

虹の橋を渡っている姿を見せてMommyを安心させたかったのかなと思う。

| 犬との生活 | 10:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

らっちゃん、ありがとう。

9:00am少し前、何度も着信を貰うもバイブのまま気付くことが出来ず、
やっと気付くことが出来たのが9:20am…。

その電話の内容はあまりにも衝撃的で、とても信じがたいもので、
「えっ!?」と言う大きな声だけを残し、暫く言葉を失ってしまいました。

「らっちゃんが死んでしもた」

「えっ!?」

あまりの衝撃で気が動転してしまい、思考もおかしくなった。
(…何言ってるの?また、私をからかって)
冷静に考えればいくら何でもそんな冗談言うわけ無いのだ。

暫くお互い無言の状態が続き、彼女の涙混じりの声にハッとし、
涙が溢れ出て止まらなくなった。

何で?どうして?何があったの?何でそんなことに???

一番辛いはずの彼女に「何で責め」しか出来ない私に
彼女は辛い気持ちを抑え、これまでの経緯を教えてくれた。


らっちゃんは、ドリくんと半年違いの女の子。
とても優しくて穏やかな性格で、ワンちゃんにもとてもフレンドリー。
ALOHA DOGでも一番頼りになる存在で、立派な店長だった。

しかし、彼女はとても体が弱くて多くの持病を抱えていたため、
常にたくさんの薬を飲まなければならず、体のことだけが気がかりだった。

らっちゃんとドリくん、いつか会える機会があると良いねと話すこと数年。
やっと今年、機会に恵まれ2匹を会わせることが出来たばかり。

犬と遊ぶ機会が少ないドリくんが数週間一緒に仲良く出来るのか心配でしたが、
らっちゃんの大きな懐に抱かれて、ドリくんは接し方に戸惑いながらも恋に落ち、
やがて2匹はとても仲むつまじく、とても理想的な熟年夫婦の様でした。

ドリくんに犬らしい遊び方を教えてくれたのもらっちゃん。
ドリくんにとってらっちゃんはとても貴重な存在で、色んな経験をさせてくれました。
らっちゃん本当にありがとう。

持病を抱えながら、4年間という極めて短い生命だったけれど、
駆け足ながらも幸せがぎゅっと詰まった4年間だったのでは無いかと思います。

11-10-21-1.jpg
RASTA 2/3/2007~10/20/2011

たった数週間だったけど一緒に過ごすことが出来て、私は色んなあなたを見ることが出来ました。
あの姿もこの姿も、こんな行動もあんな行動も、しっかりと記憶に残っています。忘れないよ。
らっちゃん、安らかに…。

| 犬との生活 | 18:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

元気はあるけど回復の兆し無し

朝、吠えて起こされるとソワソワするドリくん
一縷の望みもむなしく、しきりにお尻を気にした後、お座りしたまま暫く動かず
ガマンしている様子だったため外に連れ出すも、やはりPちゃん。

出切ってしまうと落ち着き、至って普通なためご飯をあげて良いものか迷う
やっぱり超音波して、何も出なければ造影剤なのかしら…。

こんな時にとても頼りになる友人に堪らず電話
またも電話で伝えきれないことは分かっていたが、相談に載ってもらいご意見をいただき
改めて相談できる友人が居てくれることに感謝

変わらず食欲旺盛なのだが、ウンチは緩便から水分状態
チビの頃からの掛かり付けで、これまで一度も変えたことが無かったクリニック。
しかし、距離があり時間内には行けそうに無く、初めてでドキドキでしたが地元の病院へ

異変から既に2週間。これまでの経緯を一通り説明。
知人よりドリくんに大きな負担が掛かる検査ではないので超音波は受診しても良いかも
と、アドバイスを受けていた事もあり、検便、直腸検査のほか超音波検査を受診。

腸の動きが殆どみられず鈍い様子。しかし、素人考えは的中し異物や異常はみられず。
お腹を押しても嫌がらず、張ってない状態から異物の誤飲は考えにくいとの診断となり、
ごく少量の点滴+薬1週間(下痢止め、吐き気止め、胃の動きを促す薬、腸炎の薬)で
様子を看ることになりました。

その他、現状気にする必要は無いが、シュナは遺伝的に高脂血症になりやすいため
先日の検査では空欄だが、血液検査をするならば胆嚢の数値もチェックすると良い旨
アドバイスをいただきました。

それにしても、病院が変わると何もかもが違うものなんですね

ドリくんの事を知る先生に診察をお願いしたいから、なるべく病院は変えたく無くて
初めてウチに来た時から1度も変えることなく区外のクリニックに通っていただけに
他の病院のこと何も知りませんでした

まず、会計が項目ごとに初診料、検査料、薬代…と分かれていることにビックリ!
これまで合算のレシートのみだったため、それが当たり前なのかと思ってたよ

そして処方されたお薬もこれまでとはかなり異なり、見るからに犬用というか…
薬品名がしっかり書かれてるので覚えやすいし調べやすい

殆どの薬が服用分ごと薬袋に入った状態で、調剤薬局のような説明書も無いので
欠けた錠剤では何という薬なのかは全く分からぬままだったので大変驚きました

ちなみに本日処方された薬は下記の通り。
吐き気止め(アルサルミン内用液10%) 下痢止め(デルクリアー)
胃の働きを良くする(プロナミド錠5mg) 腸炎の薬(薬品名不明)

錠剤は任せろ!だけど、アルサミンは初の液体薬で嫌がらずに投薬できるかな?
しかし、確かにクリアに出て欲しいが下痢止めが「デルクリアー」とは何とも

良くも悪くも、とにかくドリくんが回復してくれるのを願うばかりです

| ペットクリニックへGO! | 23:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

何故?全く効かないお薬

一昨日(10/17)クリニックで点滴&断食+お薬処方されたドリくんですが、
逆戻りで再びクリニックへ

その後、明け方(10/18)3:30、4:30、5:30と続けて嘔吐
体調を崩してからこんなに嘔吐するのは初めてで不安になりましたが
治まりを見せたため6:00過ぎに再び就寝

朝、クリニックへ電話するとご飯少なめにとの指示があり、
念のためお湯でふやかし柔らかいものを与えるとペロリと完食。

散歩中も元気いっぱい引っ張るほどでしたがウンチは柔らかめ
夜ご飯も念のためふやかして与えましたがやはりペロリと完食。


しかし、今朝ご飯をペロリと完食後、そわそわ落ち着かなくなりトイレで2度もおしっこ。
お尻を何度も気にする素振りを見せユルP状態で明らかに下痢 さらには1/3量ほど嘔吐。
短めの散歩に連れ出しても、やはり下痢で踏ん張り続け、やがて水分のみに。

お薬全く効いてないの??…てか悪化してないか?

11:00過ぎ、先生に電話
薬の効果が見られないので超音波や造影剤を使用した検査が必要と思われるとのこと。
このまま薬を続けても改善は見込め無いため、様子見ではなく来院して貰った方が良いと。

何かさ、何というか…
そんなに検査を続けなければならないほど大変な事態になってるの?(怖)

先日の診察でも伝えたけど、何となくオーナーさんに聞いた胃腸炎なのではないか?と
言う気もしたし、素人ながら、検査を続けても何も出ないのではないか?という気もした。

けど、一番辛くて可哀想なのはドリくんで、勝手な判断をするのも怖かった。

その検査の必要性を聞いてみると、今の状態で回復が見られないとなるとやはり超音波、
場合によっては造影剤検査は必要で、異物が確認出来れば開腹手術の可能性あり。
また、両検査にて原因が見あたらない場合はアレルギーなどの可能性が考えられるとのこと。

アレルギーか。アレルギーねぇ…。

しかし、検査についてトントン説明してくれるのは良いけれど、
造影剤なんて私だって嫌なのにそんなに簡単に踏み切るものなの?と言う不安も。。。

電話で伝えきれないことは分かっていたが他の所見も聞いてみたくて知人に電話
直ちに処置を行わなければ大事に至る状況ではないと思われるので、初回の診察時
注射+整腸剤で良い状態だったのであればビオフェルミンを与えて様子を見ては?と。

あの時とは状態が違い効かないかもしれないけど、祈る気持ちでご飯と一緒に投与。
こんな状態でも変わることなく食欲は旺盛でペロリと完食してくれるのが救い。

夜遅く、そわそわするので外に連れ出すも変わらずPちゃん。
明日、効いてくれてると良いのだけれど…。一縷の望みを託す。

11-10-19-1.jpg
ダメならやっぱりクリニック…かな

| 犬との生活 | 23:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

逆戻りで再びクリニックへ

変わらず食欲旺盛なため、このまま完治してくれと願う中、
正午ちょうどに出掛けた散歩で1回目からユルP

その後、散歩中数えきれぬほど踏ん張りまるで初日に逆戻りかのよう。
異変&予知夢!?

家に戻る少し前、朝ご飯分をほぼ全部嘔吐してしまい慌てて医者に電話

ギリギリ午前中の診察時間に間に合うか?4~5分程度遅れてしまうか?
道路状況によりけりだったため相談するも、診察不可との回答

致し方なく、午後の診察開始まで待ち14:00にあわせて出発

可能性として、昨日オーナーさんから聞いた話も伝えたのですが、
前回の処置で再発となると異物の誤飲や腫瘍等、他の可能性も考えねばならず
検査してみないと分からないとのこと。

…誤飲した覚えや形跡は無いが100%とは言い切れないし、、、
腫瘍やその他の可能性と言われてしまうと怖いので血液検査&レントゲンを実施。

40~50分ほど検査結果が出るまで待機。
しかしながら、血液検査の数値に問題はなくレントゲンで診る限りも
腸の動きが鈍いことでガスが溜まっている状態のみとのこと

結果を受け点滴&断食+薬2種でもう少し様子を見ることになりました。
薬2種は「ムカムカ止め」&「腸の動きを促す」薬とのこと。

しかし、レントゲンが100%とは言えず場所や大きさにより映らない事もあるので
状態を見ながら回復が看られない場合は超音波検査が必要とのこと。
また、超音波においても原因が特定できない場合は造影剤を使用した検査になると。

何か怖い。あらゆる意味で。
毎日あんなに食欲があって、ユルPでさえ無ければ跳んで跳ねて駆け回り
ホントに体調悪いんかい?と思うほどなのに…。大丈夫かな

11-10-17-1.jpg
数年前レントゲンを撮った際、撮らせて貰えば良かったと後悔したため
今回はお願いして撮影させて貰いました。

点滴を受けたためトイレに行きたくなると可哀想なので少しだけ夜散歩
絶好調とは言えないけれど、形のあるウンチをしてくれたのでホッと一安心。
抗生物質が効いたのかな?しかし油断は禁物です

| ペットクリニックへGO! | 12:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

51度目のトリミング【Mシュナ】

先週、体調不良のため初ドタキャンしてしまったトリミングDay

水曜まで処方された薬を飲みきり、木曜までウンチ良好。
しかし、金曜の3回目から昨日全般はちょっと緩めに

気になるところではありますが、緩いとは言え所謂下痢とは異なり、
また、一貫して食欲旺盛なため様子見ながらトリミングに出発

オーナーさんに状態を話すと、梅雨と秋頃は胃腸炎を起こすケースがあり、
食事を中止し、早めに抗生物質を投与すると治りも早いとのこと。
 …むむっ。直ぐに医者に駆けつけたけど、食事制限は特になく抗生物質は注射のみだな。

また、胃腸炎とは別に季節柄、体にプツプツが出る子もいるらしく
その場合、薬用シャンプーでこまめに洗うのがGoodとのことでした。
 …ちょっと季節は違って早かったけど、思い当たる節あり。

抗生物質、なかなか持って無いけど先に相談すれば良かったかも

夕方予定でドリくんをお任せしお店を後に
ダァさんが先日、キンパを気に入り本日の時間潰しは2度目の新大久保。

11-10-16-1.jpg
キンパは先日食べた南大門の方が好みだったけど、チジミと餃子はかなり

周辺をぶらぶら散歩し、夕方からは世田谷方面へ戻り
ちょっとお茶でもと、いつか行く機会があればと思っていたなごみ堂へ。

11-10-16-2.jpg
当時、なごみ堂は無かったけどここに来たのは20年ぶりかも。

暫し休憩で電話が鳴り、ドリくんのお迎えへ
そして、さっぱり可愛い子ちゃんはこちら

11-10-16-3.jpg
迎えが17:20になっちゃったからお外真っ暗やね

夜も変わらず食欲旺盛でペロッと完食。あとは体調が完治してくれると良いな

| トリミングでサッパリ♪ | 23:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

良い感じ続いてます&マルモのおきてSP

3連休の真ん中ですが、ダァさんは仕事で新潟へ

ハッっと気付き、ついつい忘れがちなドリくんの朝ご飯 慣れってコワイ。
昨日「殆どが整腸剤」と聞き、カボチャ無くても大丈夫なのでは?とも思いながらも、
今日もお薬入りカボチャinでペロッと完食 

注射後2日経つけれど、今日の散歩中も良いウンチでホッ

この分ならこのままいつも通りに戻ってくれるかも…
お薬の処方は明後日の朝まで。良いウンチが続いてくれますように

11-10-09-1.jpg

さて、今日は「マルモのおきてスペシャル」がありましたね。
連ドラが終わってからと言うもの日曜日ムックに会えないのが寂しくて。
楽しみで楽しみで待ちに待った放送でございました

スペシャル版もマルモ節炸裂で、連ドラ終了後3ヶ月しか経ってないのに
何だか妙に懐かしく感じてしまいました

けどね、でもね、ムックは連ドラの時と違う子のような…キノセイ?
連ドラムックより毛色が黒っぽい感じがするな~と思い始めたら、
耳も大きめかなぁ~?とか、もう少し毛質がクルクルしてたような…などなど、
ついついムックのシーンに釘付けで、何度か台詞を聞き逃しておりました

結局、頭から見直し マルモ漬けな夜でございました

| 犬との生活 | 23:23 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

異変…快方へ向かって。

ずーっと1日1回食でしたが、今日から朝晩の2回食に。
フード&お薬入りカボチャ+でペロッと完食 食欲あるのが救いです

ウンチの状態大丈夫かな…。11:00過ぎドキドキのお散歩へGo
いつも通りの引っ張り感で歩いていると、いよいよ体勢を整えるドリくん
今日はダァも一緒に居るのでリードをまかせ、私も早めにポイ太で受けるスタンバイ。

そしていよいよ体勢が整い…

おおおっ

やりましたっ!素晴らしいウンチですっ
羨ましいほど状態の良いウンチ 良かった…本当に良かった

お注射3本頑張って、朝晩お薬飲んでついに
…やはり昨日クリニックに行って良かった。報告方々クリニックに電話

所見を伺ったところ、このまま良い状態が続けばポリープ等の可能性は低いとのこと。
なぜなら、、、注射のことばかりで昨日聞き忘れてしまったのだが、
粉薬の方はその殆どが整腸剤だそうで抗生物質のような薬は入っていないとのこと。
故に、ポリープ等が原因の場合この薬では治まらないと。…ナルホド

でもまだ昨日の抗生物質が効いてるからかもしれないし…?油断大敵。
お薬を飲みながらウンチの状態を見守り続けようと思います

11-10-08-1.jpg
ド)お腹も落ち着き、ゆっくり爆睡出来そうです

ウンチ快調、元気いっぱいで快方に向かって一安心。
夜は例年7月に行われる地元の花火を見にちょこっとお出掛け
今年は季節外れの花火となりましたが、ここ数日の冷え込みもなく満喫。

急遽私の両親が来ることになり久々に会ったドリくんは嬉しそうに
暑くて脱いだ母のレッグウォーマーをかじって逃げてモフモフしてました

| 愛犬ドリー☆ | 23:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

異変…その後。

昨日、大きな異変があったドリくんですが夜は食欲旺盛でペロッと完食
食欲が落ちてないのが救いだが、ちょいちょいオナラが出るようで、
何度となくお尻に鼻を近づけニオイを嗅いでおりました。あとは水をよく飲んでたかな。
いつもならダァが帰ると玄関まで飛んで行きますが、昨日はお休み。
食欲があるといえども、やはりいつもの元気はないドリくんでした

一夜明け、そわそわする素振りはなかったのですがウンチの状態が気になるので早めに散歩
引っ張る感じはいつもの通り、しかしやはりまだ緩めで、今日は粘液もあったため帰宅早々病院へ

食欲もあるし、お腹を押しても嫌がる様子も無いけれどまずは状態を見るため検便
所見によると、細菌の繁殖は無く少々赤血球が見られ、粘液も確認出来てること、
また、ウンチの量や体重の増減からしても大腸性の症状と思われるとのこと。

何らかの原因により粘液が剥がれ、出血したものがウンチに混じっていると考えられ、
止血剤&抗生物質&吐き気止め、計3本お注射 +5日分の粉薬 を処方され、
ウンチの状態や吐き気、食欲などの変化を見ることになりました。

止血剤で血は止まり、粘液は再生されるので薬の効果があれば大丈夫。
しかし、状態が変わらなかったり悪化したりする場合はポリープ等の原因が考えられ
改めて検査をすることになるとのこと。良くなってくれると良いのだが心配

近頃、気温の変化が激しく日差しの強い車内で帰宅中しんどそうでしたが、
夜になるとだいぶ薬が効いてきたようで、ペットボトルをおもちゃに遊び始めました。



思った以上に激しいですが
昨日の元気のなさを考えれば、ある分には無問題

初めての粉薬で投薬が心配でしたが、潰したカボチャに混るとペロッと完食。
朝夜2回で5日間、回復を願いつつ頑張ってお薬生活です。良くなってくれますように

本当は明日(土曜日)トリミングを予定してたんだけど、
こんな状態なので、大変申し訳なくもキャンセル&延期させて貰いました
これまでキャンセルはもちろん、一度も浮気することなくお願いしてきただけに、
前日ドタキャンになり申し訳ないな …元気な姿でお願いできるよう、お薬生活頑張ります。

ドリー 5歳1ヶ月と2日、体重6.4kg 7,350円

| ペットクリニックへGO! | 22:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

異変&予知夢!?

昨夜はいつも通りの食欲で元気いっぱい普段と変わらぬドリくん

しかし今朝5:30頃、鼻を鳴らして起こすので水を飲みたいのかとドアを開放。
気温が低くなり乾燥を感じるようになるとこのようなことが稀にあり、
頑ななドリくんは寝室に用意した水を飲まず、愛用の給水器に行くのです

喉も潤ったのか、寝室に戻ってきたので私も二度寝
しかし1時間前後が経過し、またも鼻を鳴らし起こすので今度は私も寝られずそのまま起床。

鼻を鳴らして起こす以外は特に変わった様子はなかったのですが、
10:30頃になると何かそわそわとし始め、私にも寄りつかずあっちこっち行き来し
驚くことに外散歩が主のドリくんがトイレで2度もおしっこをしたのです

殆ど家でしなくなったとは言え、念のため置いているトイレで、
しかも2度もおしっこするなんて、数年前に点滴を打った時以来

その後、そわそわしてる感はあったものの私も絶不調で薬を飲み30分ほど横になってしまい
起きてビックリ、家の中に漂う異臭 何かと思ったら…

トイレにウンコ&しっこ跡、トイレ前の絨毯にもウンコ跡(山盛り)&嘔吐跡、
そして洗面台の前のマットの上にもウンコ跡(山盛り)が

先月5歳の誕生日を迎えたドリくんだが、家に来てからと言うものこんなことは初めて。
驚くほどの惨状だったが下痢という感じではなく、柔らかいながらも形があるもので、
スッキリしたのか落ち着いた様子も見て取れる

掛かり付けのクリニックに連絡を取り、現状報告と注意点を聞き様子を見ることになり、
異変が続くようなら連れて来て下さいとのことでした。

朝、そわそわし始めた時は私に寄りつかなかったのだが、その後は落ち着いた様子で
私の太ももに頭を付けて寝てしまい、あまりにも気持ちよさそうに寝てるので、
無理に起こさずいつもより遅めに夕方散歩

元気な様子でグイグイリードを引っ張るのですが、やはりまだ踏ん張りたいらしく
いつもよりやたらと踏ん張ること5~6回。一応形はあるもののやはり柔らかめで、
やがて出るものも尽きてしまいましたが、夜ご飯と明日の様子を引き続き要注意
大丈夫だと良いのだけれど…心配です

11-10-06-1.jpg

実は、散歩に行ってる間に思い出したのだが…
ちょうど1週間ほど前、ドリくんのウンチが出て出て仕方がない夢を見たのだ
その量ったら体の半分はウンコか?とも思える凄さで、驚いたところで目が覚めた。
あくまで夢だけど…なんか急に思い出してしまった

≫ Read More

| 犬との生活 | 19:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2011年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年11月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。